出会いも十人十色

婚活とは結婚活動の略語で、最近ではテレビや雑誌などの各メディアでも取り上げられており、ついには2008年の流行語大賞にノミネートされました。
就職のために「就活(就職活動)」を行うように、現代の日本では「婚活(結婚活動)」をしなければ結婚できない時代になっているのです。
婚活を行うにもまずは「出会い」が必要です。
当サイトではそんな婚活に向けての出会いの方法について紹介します。

Contents

婚活を行うにもまずは「出会い」が必要。
そんな婚活に向けての出会いを紹介します

PR

インターネットで

最初から面と向かって話すのは苦手・・・という人にオススメの出会いはネット型の出会い。
ここではmixiやgreeなどのSNSサービスを使っての出会い方を解説します。

最近はmixiやgreeなどのSNSサービスを使って出会うという手段もあります。
たとえばmixiには「カラオケ好き集まれ!」のようなコミュニティがあって、そのコミュニティでは、「新宿でカラオケしましょう!」のようなイベントが開催されることがあります。(オフ会)
オフ会に参加する前に参加者とメッセージなどのやりとりをしておくと会った時に初対面でもスムーズに会話が進むでしょう。
というわけで、SNS(ミクシィなど)で出会うには、まずは、コミュニティに参加して、オフ会に参加することです。
そうすることで、出会いのチャンスができます。ただ、どのコミュニティのオフ会でも、出会いがあるのかというと、そういうわけではありません。
たとえSNSで出会ってもそこからのアプローチはあなたによって良い出会いなのか悪い出会いなのかになります。
またSNSで出会うコツについて説明したいと思います。
まず、基本中の基本ですが、プロフィール欄を必ず埋めることです。
もし、あなたが真剣に出会いを求めているなら、空欄は論外です。
プロフィール欄が空欄だと、相手はあなたに好意を抱く事はほぼありません。
なので、あなたもプロフィールはきちんと書いておきましょう。
次にですが、初回のメールでいきなり「来週、会えませんか?」などと
会う約束をしようとするのは、絶対にNGです。
おそらく、ドン引きします。相手からすると、まだどんな人なのか良く分からないので、会いたいという気持ちは、まだほとんどないからです。
あなたが初回のメールでする事は、会う約束をする事ではなく、相手と信頼関係を作る事です。
信頼関係がなければ「会いたい!」と相手に伝えても、ほぼ間違いなく断られます。
相手と信頼関係を作るには、プロフィール検索を使って趣味が同じ人を探して、その趣味を中心に会話すると良いです。
相手に信頼されやすくなります。
なぜかというと、人は自分と同じ価値観の人を本能的に信頼する習性があるからです。
プロフィール検索やコミュニティを駆使して、素敵な人と出会ってください。

Contents

合コンで見つける

合コンで見つける

出会いといえば「合コン」ですが、肝心な相手がいない・・・。
そんな時に役立つ「合コンサービス」を紹介。

同じ趣味の人と

同じ趣味の人と

共通の趣味を持った相手との出会いを考えるなら「習い事」がオススメ、「ワインスクール」や「英会話教室」「ゴルフレッスン」など男女のいる習い事を紹介します。

人の集まる場で

人の集まる場で

友達や知り合いの結婚式も重要な出会いの場です。
結婚式の2次会での出会いの有効な対応方法など紹介します。

インターネットで

インターネットで

最初から面と向かって話すのは苦手・・・という人にオススメの出会いはネット型の出会い。
mixiやgreeなどのSNSサービスを使っての出会い